福岡県糸島市の色彩遊びのアトリエ
こころんカラー【cocolorn color】は<完全予約制・女性専用>です。


MENU

画用紙とクレパスで

藍色のクレヨンとドレープ

本日の「やさしい色彩心理〜七色の旅(藍)」では、

テーマカラーの「藍色」について、色の持つ意味などをお伝えしました。

 

参加されたお二人様ともチャクラについてもご存知でしたので、チャクラと色の関係についてもお話を。

「瞑想すると眉間がムズムズしますよね〜」という私の話に「そうそう!」と受講生様も同じ感覚を感じることがあるとのこと♪

 

そして、藍色をじっくりと感じながら、クレパスで集中して一気に描かれた絵は素晴らしかったです。

普段絵はほとんど描かない…とは思えない。藍色によりクリエイティブな感性が活性化したのでしょうか。

 

「藍色」のキーワードでもある「内なる自分」のこれからの「ヴィジョン」が表現されていると感じました。

 

そして、絵についてシェアしていただいた時には、お二人のお話に共通するものがあり、やはり「同じ時間、同じ場を共有すること」には、意味があるのだなぁ、と改めて実感したのでした。これは本当によくあることです。

 

「今日描かれた絵は是非お家で目に見えるところに置いて眺めてくださいね。」とお伝えしました。なぜなら、ご自分が描いた絵が何よりの癒しだと思うからです。

 

絵には今の自分がそのまま表れています。

 七色の旅…来月のテーマカラーは「紫」です。

www.cocolorn-color.info