福岡・糸島で色遊び・カラーアートセラピスト柳瀬理恵の色彩日記

福岡県糸島市の色彩遊びのアトリエ「こころんカラー」cocolor'n colorカラーアートセラピスト・栁瀨理恵の色彩遊びの日々のブログです。アトリエ<女性専用・完全予約制>では、カラーアートセラピー、パーソナルカラー診断、パステルアート、色彩心理、アンコンシャスカラーなどを体験できます。出張講座も可能な限り承ります。色彩溢れる毎日を感謝と共に綴ります。

カラーリクリエーション

子どもに帰ったような気持ちで
こんにちは、福岡県糸島市の色彩遊びのアトリエ
こころんカラー(cocolor'n color)の やなせりえ です。

 

11月7日はいとすき講座で「やさしい色彩心理*今の自分を知る」を開催しました。

今回は、子どもに帰ったような気持ちで自由に色遊びをする内容のアートワークを体験していただきました。

 

いつもはオイルパステルを使うことが多いのですが…今回は…

f:id:cocolorn:20171109073059j:plain

テーブルの上にはカラフルな素材がいっぱい。

 

破ったり、切ったり、丸めたり…しながら、自分の「感情」を表現してみます。

この気持ちは、どんな色かな…

どんな形かな…

質感はどうかな…

 

いろいろな問いかけを自分自身にしながら、黙々と素材と向き合う受講生さま。

f:id:cocolorn:20171109073709j:plain

1時間ほどでアートワークを終わった頃には、

「自分の心が整理できたような気がします」

「作ってみてネガティブな感情がどんな状態にあるか分かりました」

という感想をいただきました。

 

ここでは色の意味などは特にお伝えしません。

一般的な本に書いてあるような色彩心理の色の意味などより、この体験そのものの中に、それぞれの方の気づきがあると思うからです。

 

出来上がった作品を持ち帰って改めて見て、気づくこともあるかもしれません。

 

「感情」って普段は何となくあって、いつの間にか心のどこかに行ってしまっているようなもの。

目に見える形にしてみると面白いですよ♪

 

www.cocolorn-color.info