福岡・糸島で色遊び・カラーアートセラピスト柳瀬理恵の色彩日記

福岡県糸島市の色彩遊びのアトリエ「こころんカラー」cocolor'n colorカラーアートセラピスト・栁瀨理恵の色彩遊びの日々のブログです。アトリエ<女性専用・完全予約制>では、カラーアートセラピー、パーソナルカラー診断、パステルアート、色彩心理、アンコンシャスカラーなどを体験できます。出張講座も可能な限り承ります。色彩溢れる毎日を感謝と共に綴ります。

ものをじっくりと見る

集中しました

こんにちは、福岡県糸島市の色彩遊びのアトリエ

こころんカラー(cocolor'n color)の柳瀬理恵です。

 

色の勉強はまだまだ続くのですが…

先日のカラーの講義の内容は「デッサン」でした。

遠い昔(かれこれ30ウン年前…遠い目…笑)、大学1年生の頃やっていたな…デッサン。

あまり得意ではなかった記憶が…(´ー`)。ふふ。

 

鉛筆を持つのもお久しぶりな感じでした。

(今はシャーペンとかボールペンを使うことが多いからね)

ドキドキしながら真剣にデッサン。

鉛筆の走る(…ほど走ってないけど…(+_+))音。出来る線の集まりから、画用紙に表れる目の前の物体。3Dから2Dへの変換。

f:id:cocolorn:20161014065632j:plain

3時間ほどの間に何枚か描いたうちの1枚です。めちゃくちゃ集中しました。

こんなに集中したのも久しぶりかも…。

 

見たままを絵にするのは、とても難しいです。

でもとにかく自分の見たままを描こうと、目の前のものをじっくりとみつめました。

形、影、表面の質感、重さ、手触り…

 

ここで大事なのは、上手い下手ではありません。

どれだけ真剣に目の前のものを「見る」か、だと思います。

 

これが、今後のこころんカラーでのパーソナルカラー診断に生きてくるはずです!

(もちろんパステルとかにも~生かせますね)

 

集中したひと時があまりに面白かったため…

翌日の朝のひと時に…

f:id:cocolorn:20161014071135j:plain

いただく前のリンゴ♪描きました。

美味しかったです☆

 

www.cocolorn-color.info