福岡・糸島で色遊び・カラーアートセラピスト柳瀬理恵の色彩日記

福岡県糸島市の色彩遊びのアトリエ「こころんカラー」cocolorn colorカラーアートセラピスト・栁瀨理恵の色彩遊びの日々のブログです。アトリエ<女性専用・完全予約制>では、カラーアートセラピー、パーソナルカラー診断、パステルアート、色彩心理、アンコンシャスカラーなどを体験できます。出張講座も可能な限り承ります。色彩溢れる毎日を感謝と共に綴ります。

色が正確に見える光について

福岡県糸島市の色彩遊びのアトリエ
こころんカラー(cocolor'n color)の やなせりえ です。

 

色が適正かチェックするイルドクルールのパーソナルカラーVer3.0色票

上の写真は、光が適正かチェックするイルドクルールのパーソナルカラーVer3.0色票(カラー判定光源チェッカー)です。

色が2色に別れていて違うのがはっきり分かります(肉眼だともっとはっきり分かりやすいです)。

多分ご家庭の照明の下では、こんな感じが普通ではないでしょうか。

(↑我が家のリビング照明の下で見た画像です)

 

この色票の色が、

光が適正かチェックするイルドクルールのパーソナルカラーVer3.0色票

標準光アシストライトを使用して見ると、ほぼ!上下同じ色になります。

この状態だと、色がほぼ正確に見える光環境ということになります。

 

簡単に説明しますと…

標準光…雲一つない晴天の日、北窓から入る間接光(正午前後2時間程度)を100点とするなら、99点の光環境をいつでも提供できるアシストライトです。

 

こころんカラーでは出張講座でカラー診断会をする時も、アシストライトを持参し、カラーチェッカーで色を測り、できる限り色が正確に見える環境でパーソナルカラー診断をさせていただきます。

標準光アシストライト

↑結構な大荷物になりますが☆

 

標準光でのベストカラー(パーソナルカラー)診断、こころんカラーにて随時承っています♪

 

www.cocolorn-color.info