福岡・糸島で色遊び・カラーアートセラピスト柳瀬理恵の色彩日記

福岡県糸島市の色彩遊びのアトリエ「こころんカラー」cocolor'n colorカラーアートセラピスト・栁瀨理恵の色彩遊びの日々のブログです。アトリエ<女性専用・完全予約制>では、カラーアートセラピー、パーソナルカラー診断、パステルアート、色彩心理、アンコンシャスカラーなどを体験できます。出張講座も可能な限り承ります。色彩溢れる毎日を感謝と共に綴ります。

自分の塗りたい色を塗ってみよう

最初は難しく感じるかもしれないけれど…
こんにちは、福岡県糸島市の色彩遊びのアトリエ
こころんカラー(cocolor'n color)の やなせりえ です。

 

自宅アトリエや、いとすき講座などで、色彩心理アートセラピーをさせていただいています。

個人セッションの時もあれば、何人かでのグループでの講座の時もあります。

 

アートセラピーとは、描画療法です。

簡単な楽描き(らくがき)感覚で、自由に色を塗ってもらったり、ガイドによって特定のモチーフを描いてもらったりして、その絵をもとにお話しを伺っていきます。

 

この「自由に」というのと、イメージを「表現」というのが、初めての方は難しいと感じることでしょう(私も最初にアートセラピーを体験したとき、ちょっと戸惑ったような…遠い記憶(笑))。

 

でも、慣れてくるとだんだんと「自由にイメージを描く」ことが楽にできるようになります。

だって、何を描いてもいいのですよ。

どんな色を使ってもいいのです。

f:id:cocolorn:20171020112149j:plain

ガシガシと描いていると、気持ちがざわざわしたり、迷ったり、ワクワクしたり、いろいろな感情が浮き上がってくると思います。

それをさらに目の前の画用紙にぶつければいいのです。

 

きれいな絵にならなくてもいい。

何を描いているのか自分でも分からくてもいい。

とにかく描いてみると…

描き終わったと感じた時、スッキリしている自分がいたりします。

何かを発散したらしい!

この↑「何か」を、絵を見ながらお話を伺ったりして「あぁ!」という気づきを感じてもらえるようにガイドしていくのがセラピストの役目です。

 

まずは自由に色を選び塗るだけから始めてみませんか。

出来上がった楽描きは、自分にとっての何よりの癒しの絵になります。

 

www.cocolorn-color.info