福岡・糸島で色遊び・カラーアートセラピスト柳瀬理恵の色彩日記

福岡県糸島市の色彩遊びのアトリエ「こころんカラー」cocolor'n colorカラーアートセラピスト・栁瀨理恵の色彩遊びの日々のブログです。アトリエ<女性専用・完全予約制>では、カラーアートセラピー、パーソナルカラー診断、パステルアート、色彩心理、アンコンシャスカラーなどを体験できます。出張講座も可能な限り承ります。色彩溢れる毎日を感謝と共に綴ります。

色を塗る感覚が懐かしさを…

安心して自分と向き合えるスペースを創ります。

こんにちは、福岡県糸島市の色彩遊びのアトリエ

こころんカラー(cocolor'n color)の やなせりえ です。

 

今日の糸島は雨です。

こんな日は雨の音を聞きながら、絵を描いてみるのもいいですね。

私も時間のある時はスケッチブックを広げて、オイルパステルで色を塗ります。

パステルももちろん癒しの画材だと思うのですが、オイルパステルのにおいや感触は何とも言えない懐かしさなどを伴ってきて、脳内のある部分が刺激されるような気がして、手に取るだけでも癒されます(え?私だけ?(笑)…)。

 

手に取りたい色を素直に左手で取り、手に任せて色を塗ってみます。

何も考えなくてもいいのです。

ただ塗りたいように色を塗るだけ…。

短い時間でも、集中すると一瞬「無」になります。

f:id:cocolorn:20170509095058j:plain

何も難しく考えなくていいのですよ。

 

塗り終えた絵を眺めていると、いくつかの言葉や想いが浮かんでくるでしょう。

書き留めておきましょう。

 

絵(色や線、形など)に表れているのは、「いま」の自分自身です。

ゆっくり感じてみましょう。

 

 

こころんカラーのアトリエでは、カラーアートセラピー(個人セッション)も体験できます。

じっくり、ゆったりと自分自身に意識を向ける、大切なひと時になることでしょう。

 

www.cocolorn-color.info