福岡・糸島で色遊び・カラーアートセラピスト柳瀬理恵の色彩日記

福岡県糸島市の色彩遊びのアトリエ「こころんカラー」cocolor'n colorカラーアートセラピスト・栁瀨理恵の色彩遊びの日々のブログです。アトリエ<女性専用・完全予約制>では、カラーアートセラピー、パーソナルカラー診断、パステルアート、色彩心理、アンコンシャスカラーなどを体験できます。出張講座も可能な限り承ります。色彩溢れる毎日を感謝と共に綴ります。

ただ色を感じて楽しんで

パステルを使ったアートセラピー

こんにちは、福岡県糸島市の色彩遊びのアトリエ

こころんカラー(cocolor'n color)の柳瀬理恵です。

 

こころんカラーのパステルアートは、基本的に「自由に描く」ことをおススメしています。

一応「参考作品」は持っていきますが、あくまでも「参考に」見る程度で構いません。

参考作品を見ていただいて、「こんな描き方をしてみたい」というときに、描き方のコツなどをお伝えしています。

 

「何色がいいですか?」

「自分が塗りたい色を塗ってみましょう」

 

「なかなか先生のと同じ感じになりません」

「同じじゃないほうが面白いですよ」

 

講座中によくある会話です。

 

自由でいいんです。

塗りたい色を塗りたいように塗っていいのです。

塗った色が思ったような色じゃなければ、消して塗りなおしてもいいし、偶然できた色をそのまま受け容れてもいい。

決めるのは自分自身です。

f:id:cocolorn:20160714071118j:plain

どこを「完成」と決めるのか、「これでいい」と決めるのか、全て自分自身です。

「これでいいでしょうか?」

「あと何を描き足したらいいでしょうか?」

私には答えはありません。

「自分がいいと思ったらそれでいいんですよ」

 

こころんカラーのパステルアートは「教える」というものではありません。

色を塗りながら、自分自身のいろいろな心の動きや変化を感じて欲しい。

自分はこれでいい。と自信を持って欲しい。

そう思って、私はただ画材の使い方をお伝えしているだけです。

パステルを使ったアートセラピーとも言えます。

 

描きたいものを決めるのも、塗りたい色を塗るのも、失敗を認められないのも(実際には失敗なんかではないのですよ)、偶然にできたものを楽しむのも、全部含めて「今の自分自身」です。

 

f:id:cocolorn:20160714071713j:plain塗りたいように塗ってる子どもたち♡

 

気づいたら、次に描くときには、色が違って見えるかもしれませんよ(^_-)-☆

 

www.cocolorn-color.info