福岡・糸島で色遊び・カラーアートセラピスト柳瀬理恵の色彩日記

福岡県糸島市の色彩遊びのアトリエ「こころんカラー」cocolor'n colorカラーアートセラピスト・栁瀨理恵の色彩遊びの日々のブログです。アトリエ<女性専用・完全予約制>では、カラーアートセラピー、パーソナルカラー診断、パステルアート、色彩心理、アンコンシャスカラーなどを体験できます。出張講座も可能な限り承ります。色彩溢れる毎日を感謝と共に綴ります。

「描く」ことは「表現する」こと

「描くことがストレス発散になっている!」

昨日のいとすき「やさしい色彩心理アートセラピー」に参加された方のお言葉です。

 

こんにちは、福岡県糸島市の色彩遊びのアトリエ

こころんカラー(cocolor'n color)セラピスト・やなせりえです。

 

昨日の講座はマンツーマンでしたので、ほぼ個人セッションとなりました。

アンコンシャスカラーで色を選んでいただき、プチセッション。

それから、アートセラピー(アートワーク)へ。

 

アートワークの内容は毎回変わります。

参加されたT様は3回目のアートワークでした。

講師のガイドで、色を選ぶ、色を塗る、書く、話す…することは単純なのですが、いろいろな気づきがあります。

選ぶ色、描いた絵、出てきた言葉…全て自分自身の中にあったものです。

普段も何となく感じてはいても明確ではなかったイメージが、目の前にある(自分の絵)のですから自分でも納得です。

 

最後に描かれた絵は、とても力強く、ご自分でもその感情を、笑いながら味わっていらっしゃいました。

「描くことがストレス発散になっているんですね!」

はい!その通りです(^^)

f:id:cocolorn:20150819095754j:plain

この講座に参加されることで、少しでもスッキリされていたら嬉しいです。

ご参加いただきありがとうございました!

 

次回のいとすき「やさしい色彩心理アートセラピー」は

9月18日(金)13:30~15:30 グリーンコープいとしま店です。

いとすき講座の詳細は…

www.facebook.com

で随時更新中です。