福岡県糸島市の色彩遊びのアトリエ
こころんカラー【cocolorn color】は<完全予約制・女性専用>です。


MENU

色を意識的に日常で活かすということは

日々、色について感じること考えることなどを拙い文章ながら綴っています。

 

身の回りにあるたくさんの色。

普段は意識することなく、洋服を選んだり、観たり、食べたり、していることでしょう。

 

何も深く感じたり、考えたりせずに、無意識に選ぶ色も、実は私たちの心や身体、精神と繋がっています。

 

ですが、色を積極的に意識して取り入れていくと…

 

洋服の色…似合ってるかしら。顔色が悪く見えないかしら。若々しく見えるかしら。綺麗に見えるかしら。元気に見えるかしら。可愛く見えるかしら。女性らしく見えるかしら…などなど。

標準光ベストカラー診断の様子

 

見える(観る)色…この色使い好きだな。この色合いはあまり好きじゃない。この色合いは落ち着くな。この色を見ると元気になるな。この色は懐かしいな。この色を見ると誰かを思い出すな…などなど。

パステル

 

食べる色…美味しそうに見えるなぁ。食欲を刺激するなぁ。これを食べたら太りそう。身体に良さそう。疲れた身体に優しそう。ストレス発散できそう。身体がポカポカ温まりそう。身体が冷えてスッキリしそう。カロリー高そう…などなど。

ランチ

 

いろいろな色を見て、改めて感じてみると、それぞれ意味やパワーや作用があることに気づきます。

 

そして、それは自分自身についての、心や身体、精神などへ意識を向けることにも繋がります。

今の自分自身をより深く知ることになります。

自分自身に優しく注意を向けることになります。

やさしい色彩心理講座の様子

色で気持ちが元気になったり、明るくなったり、ストレスを緩和したり、美味しく食べられたり、リラックスしたり、リフレッシュしたりします。

 

何も特別なツールは必要ありません。

身の回りにある「色」を、眺めたり、身につけたり、食べたり、触ったり、想像したりすることでできる、自分癒し。

 

こころんカラーでは、

日常ですぐに活用できる「色」について、お伝えしています。

楽しく色を意識的に取り入れてみる「きっかけ」をお伝えしてます。

菜の花

www.cocolorn-color.info

答えや気づきは自分自身の中に

こころんカラーでは、カラーアートセラピー体験(セッション)もできます。

 

どんなことをするのかというと…

 

セラピスト(ここでは私)のガイドで、簡単な絵を描いていただきます。

「絵」と言っても、ただ塗りたい色を塗るだけで構いません。

ここでいう「絵」は、何かを描かなくてもいいのです(何かを描いてももちろん構いません)。

やさしい色彩心理講座の様子

 

どんな絵にでも、その時の気持ちや意識、無意識が表れています。

 

自分で描いた絵をセラピストと一緒に見ながら、感じたことや、気づいたことを話したりしていくうちに、思いがけない自分自身の無意識に気づくこともあります。

今の自分自身を改めて知る…そんな感覚です。

 

また、絵を描くことに苦手意識を持っていても、ただ色を塗るだけで、気持ちがリラックスしたりリフレッシュしたりする体験によって、絵への苦手意識もだんだんと薄れていきます。

それは、自分らしさを認める、受容する、ことにも繋がっていきます。

 

こころんカラーではそんな「場」を提供しています。

 

セラピストはカウンセリングやアドバイスは致しません。

なぜなら「答えは自分自身の中にある」からです。

 

*カラーアートセラピー(個人・グループセッション)も承っています。

www.cocolorn-color.info

 

春の色彩

着々と春が来てるなぁ、と思うのは「杉の花粉飛散情報」が発表されるようになるから…。

 

もう30年以上花粉症なので、ベテランです(笑)。

毎年憂鬱になるこの季節。

春が来て、だんだんと暖かくなるのは嬉しいのに、霞んだ外の景色を見ると、外出するのに勇気が要ります。

 

それでも、春の色彩に気持ちはリフレッシュ。

f:id:cocolorn:20190214233149j:image

若々しい印象のグリーンに、春の訪れを見ました。

 

これで花粉が飛ばなければ…嬉しいのですが…。

 しばらくは洗濯物も部屋干しです。

 

そして、この季節も外出にマスクは欠かせないのでした。

カラフルでおしゃれな、パーソナルカラーに対応したマスクがあると嬉しいなぁ…などと思っているカラーリストなのでした。 

 

*標準光べストカラー診断、ご予約を承っています♪

www.cocolorn-color.info

一緒に描くことで生まれる作品もあり

昨日はこころんカラー自宅にて、パステルアート・個人レッスンでした。

パステル自宅レッスンの様子

こんな感じでスタンバイ。

 

昨日のお客様は、ご自分でもパステルを揃えられているほど、パステルアートを楽しんでいらっしゃる方です。

 

先日のパステル講座の時に描いた「マンダラ」、今ひとつコツが分からなかったので、もう一度挑戦したいとのことでした。

パステル出張講座の様子

↑その時に描かれた絵です。

 

今回も、改めて下色の塗り方や、色の重ね方、消しゴムの使い方などをお伝えしながら、一緒にパステルを楽しみました。

 

あれこれとおしゃべりをしながら、ちょっとしたコツなどもお伝えしながら…

あっという間に2時間♪

 

今回は、

パステル自宅レッスンの様子

こんな感じに仕上がりました♡

 

オレンジとグリーンを基調に、明るくてフレッシュなイメージに♪

これも素敵ですね!

 

使う色や、型紙、重ねる色、消し方などで、イメージはどんどん無限大に広がっていきます。

偶然にできる色や形も楽しみながら受け容れていく。

描きながら、こうしたらどうかな?どうなるかな?と、インスピレーションに任せていくと、思った以上に面白いものが出来上がったりします。

 

一人で描いていると「修行」のようになってしまう…と私は思っているのですが、誰かと一緒に描くと楽しいアートワークになるから大好きなひと時になります。

 

オリジナル・パステルアート

↑昨日の私の作品です。

思った以上に優しい色になりました。

 

パステルアート・個人レッスンも随時承っています。

www.cocolorn-color.info

自分のベストカラーを知る前と知った後

私自身、実はファッションに自信はありません。

 

自分のパーソナルカラーを知るまでは、その時の気分によって色々な色の洋服を買ってしまい、コーディネートできなくて結局着なくなってタンスの肥やしになるものも多かったです。

 

パーソナルカラーを初めて知った時も、当時の私は自分のシーズン(ウインターです)の色の服など「派手で着れない」と思いました。

それまで、自然な色合いのベージュやアースカラーに憧れていたからです。

(今思えば一番自分に合わない色…(笑))。

でも、「ぱっきりした色が意外と合う」というのは、それまでにも何となく感じたことはあったのですが…気持ちが「目立ちたくない」という方に向いていました。

 

パーソナルカラーの勉強をして、「似合う」「似合わない」ということがどういうことなのかを知り、「自分自身の個性をより輝かせる色たち」を実感できるようになって、今ではもう自分のベストシーズンの色以外にはほとんど目がいかなくなりました。

色見本



実は、この頃年齢より若く見られることが多くなったのですが、パーソナルカラー(ベストカラー)のおかげだろうと思っています。

 

ベストカラーのものを身につけると、

*肌のしみやシワが目立たなくなります。

*健康的に見えます。

*持って生まれた個性が一層際立ちます。

 

そして、流行に惑わされることなく、自分軸ができるので、「タンスの肥やし」が減ります(笑)。

お財布にも優しいのです。

 

標準光ベストカラー診断、ご予約を承っています。

www.cocolorn-color.info